簡単! 牛乳パックのコマ くるくる回るよ♪

4.冬のクラフト (12月~2月)

乳幼児から楽しめる、牛乳パックの底の部分を利用したコマです。お花をイメージしてきれいに色を塗りました♡

牛乳パックのコマを作ろう!                 

用意するものは・・

<材料>

  • 牛乳パック
  • ペットボトルのキャップ

<使うもの>

  • はさみ
  • アクリル絵の具
  • ボンド

牛乳パックのコマの作り方

<作り方> 

  1. 予め牛乳パックを切っておきます。切り開いて底の部分を残し、花びらのように4枚均一に切ります。

  2.アクリル絵の具を使って好きな色に塗っていきます。水玉や線などの模様を描くと、回した時に線になって楽しいですよ^^

  3.乾かしてペットボトルのキャップを貼ります。セロテープでもボンドでもOK。完成です!

アクリル絵の具で塗るとしっかり色が塗れます

牛乳パックは水彩絵の具だと水をはじきやすいので、アクリル絵の具を使いました。

しっかりと塗れて、色が鮮やかできれいです。パッケージ外側の柄に塗る場合はアクリル絵の具を2度塗りすると、牛乳パックの柄があまり目立たなくなります。

張り付くように塗れて発色が良いのが魅力です。

石やガラスボトルに塗る時などにも使っています。


手作りコマの出来上がり!回して遊んでみよう

そのままでもよく回りますが、底の真ん中の部分ににボタンをつけると息を吹きかけるだけでもくるくると回る様になります。最初はうまく回せなかった年少さんの子ども達でしたが、何度も試して勢いをつけて回せるようになりました!

「いっせーの、せっ!!」で誰が一番長く回せるか競争したり、「いーち、にー、さーん・・」と何秒回せるか数えてみたり、楽しく数や言葉を学ぶきっかけとなりました。

コメント