🎄クリスマスに🎄アイスの棒42本で「アナと雪の女王」みたいな雪の結晶作り❄

4.冬 (12月~2月)

アイスの棒42本を貼り合わせて、「アナと雪の女王」にでてくる雪の結晶をイメージした飾りを作りました!18本で作った雪の結晶をベースに作っていきます。クリスマスの飾りにいかがでしょうか^^

アイスの棒で雪の結晶飾りを手作りしてみよう

材料・使うものを用意

<材料>
アイススティック 42本

<使うもの>
木工用ボンド
絵の具

雪の結晶飾りの作り方

<作り方>
1. アイスの棒4本を細めのダイヤモンド型にボンドで貼り合わせます。これを6セット作ります。

2.絵の具で色を塗ります。

※ボンドでつけた部分と絵の具はしっかり乾かしましょう!乾かずに貼り付けると形が歪んでしまう事も。

3.18本で作った雪の結晶のくぼみ部分6か所に貼っていきます。

4.お好みでラメ等をつけて乾かしたら出来上がり!

アイススティック 50本入り↓


カラーアイススティックもあり、絵の具で塗る手間をはぶきたい方に最適です。

簡単に作れて可愛い!今年のクリスマス飾りにどうぞ

18本の雪の結晶と4本のダイヤモンドパーツを別々に作ってくっつけると分かりやすいですが、最初から全部まとめてつけてから色を塗ることもできます。赤と緑のクリスマスカラーでポインセチアのようですね!^^

水色で塗ると「アナと雪の女王」に出てくるたくさんの雪の結晶のようですね!たくさん作ってお部屋を飾りましょう!

コメント